So-net無料ブログ作成

スペインW杯初優勝、オランダに1-0で勝利! [スポーツ_サッカー_海外]


2010年07月11日、2010年サッカーW杯南アフリカ大会(2010 World Cup)決勝、オランダ対スペインの試合が行われ、スペインが1-0で勝利し、W杯初優勝を果たした。

オメデトウございます!

試合は、決勝戦に相応しい延長120分間の激闘でした。

延長後半11分、スペインのアンドレス・イニエスタ(Andres Iniesta)のシュートが決まり、そのまま逃げ切りました。

スペインは、初戦(対スイス)に敗れたチームが優勝するのは史上初というオマケはご愛嬌としても、決勝トーナメント4試合全てを1-0で凌ぎ切るという試合巧者ぶりも見せつけました。

チームプレーの結集とも言える“パスサッカー”が大きな結果を残したことは、今後のサッカー全体には大きな意味があるように思えます。

仮にオランダが優勝していれば、0-1と善戦した日本としては優勝との距離感はグッと縮まりましたが、スタイルとしてお手本になるのは間違いなくスペインです。

精度の高いパスを繰り返して、最後はゴールネットにパスをする…というスタイルこそ日本代表が目指す姿であるということだと痛感します。

チームの平均身長は日本代表よりも少しだけ高く、圧倒的な差ではないです。

●平均身長の順位・出場国
11位 182.17cm 韓国
19位 181.35cm スペイン
27位 178.83cm 日本

身長差がハンデにならない位に技術を極める必要がありますが、目指せば差は縮まるハズです。

経験値として、スペインは13度目の出場で悲願の初優勝でした(オランダ=9度目)。

これに比すれば、日本はまだまだヒヨッ子の4度目です。

日本がスペインと同じペースで成長すれば、今後9大会・36年後・2046年・〇〇大会まで優勝できる?かもしれません…。

これが長いと見るか?短いとみるか?は別として、ベスト16から優勝を目指して一歩一歩上っていくことが大事です。

先ずは、Jリーグの底上げと海外移籍の促進でしょうか。

【アンドレス・イニエスタ】2010 パニーニ ワールドカップ South Africa 直筆サインカード (Andres Iniesta)(World Cup)




アロマショップ アロマテラピー アロマ教材 精油 エッセンシャルオイル 金網 レーザー加工 渋谷の海外旅行保険
nice!(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。